ロボットプログラミング

SAKU塾では、”小学生から始められるロボットプログラミング”のコースがあります。

小学生からはじめるプログラミング講座は、ブロックでロボットを組み立て、それをプログラミングで動かすことができます。
パソコンをさわったことがなくてもかんたんに始められます。

文部科学省は、子どもたちが「どう、よりよい人生を送るか」を教育目的に掲げて2020年から新学習指導要領を施行し、小学校でのプログラミング教育を必修化します。また、新たな「大学入試共通テスト」でも「プログラミング」が科目として検討されています。今後、プログラミングは子どもたちにとって必須の能力となっていくのではないでしょうか。

なので、今から始めてみませんか

SAKU塾では、元プログラマーがマンツーマンで授業を行い、子どもたちそれぞれに合わせて授業を進めていきます。

 

プログラミング教育とは
子供たちに、コンピュータに意図した処理を行うように指示することができるということを体験させながら、将来どのような職業に就くとしても、時代を超えて普遍的に求められる力としての「プログラミング的思考」などを育成するもの。コーディングを覚えることが目的ではない

プログラミング的思考とは
自分が意図する一連の活動を実現するために、どのような動きの組合せが必要であり、一つ一つの動きに対応した記号を、どのように組み合わせたらいいのか、記号の組合せをどのように改善していけば、より意図した活動に近づくのか、といったことを論理的に考えていく力

プログラミング授業の様子

授業内容の一部をご紹介します。

カエルの歌

SAKU塾
SAKU塾

ロボットを作成して、カエルの歌のメロディーを奏でさそう!!


<

センサーコントロールカー

SAKU塾
SAKU塾

センサーを使って動きをコントロールできる車を走らせてみよう!!

タイトルとURLをコピーしました