ロボットプログラミング 「探査機」

SAKU塾オリジナル作品 ご紹介

W君 小学6年生(作成当時:受講1年) 作品名:探査機

地表・地中を探査する働く車です。

<作成中の会話>
講師:おもしろい動きをしているね。
W君:動いて探す。動いて探す。を繰り返します。
講師:見つけたら、どうなるの?
W君:何をしようかなぁ~
講師:今まで習ったブザー、LEDライトとか、全部やってみたらどうかなぁ?
W君:いいの~⁉
講師:いいよ~。
センサー使って、お宝さがしロボットにしてみよう。
どのセンサーが必要かなぁ?

<担当講師コメント>
ロボットの形を考え、動きを考え、プログラミングも考え、全て自前で作成します。
自由制作はとても楽しそうです。
たとえ最初は、初級レベルのものでも、作ってみることが大事です。
作るたびに、作成レベルは上がります。

タイトルとURLをコピーしました